社長挨拶

弊社は昭和16年に創業以来70余年、防水工事専門業者として新築のマンション・ビルを中心に約20,000件の建物の施工を手掛けて参りました。

近年の建築市場の動向は、「既存の建物を大切に永く使いたい」というお客様のニーズに伴い、人と建物が共に長生きするために「建替えから修繕へ」と変化しております。

弊社の大規模修繕工事は建物を守る上で最重要項目である防水工事を土台とし、他業者様とは異なる視点、すなわち新築工事で培った豊富な技術と経験を駆使し、より優れた工事を実現することをコンセプトとしています。

表面上の見栄えも大切ではございますが、工事後最低10年間しっかりと建物を守り抜くためには、防水工事を主とした目には見えない下地部分を見極める力が必要となります。現状の傷みを把握・理解し、その傷みを完全に修復、そして最良の状態を永く保つ、これが本当の「大規模修繕工事」であると確信しております。

私どもの培って参りました自信ある技術力を、お試しいただけたら幸いでございます。

RIMG3320

社長直筆サイン